楽しく海外旅行

バイリンガルになりたいなという憧れがある

英語が話せたらなぁと思った事はありませんか?
ビジネスや日常生活で英語はたくさん使われています。

 

身近な所では、映画を見ている時や、音楽を聴いている時、インターネットで海外のサイトを見ている時など英語は色んな所に出てきます。

 

私が、特に強く、英語が話せるようになりたいと思うのは海外に旅行に行った時です。
海外に旅行に行くと、たよれる言語は英語です。日本語でもなんとかなりますが、やっぱり英語を話せるに越したことはないと思います。

 

旅行先でよく思うのは、大抵の国の人達が英語を話せるという事です。
食事に行った時や、買い物に行った時など英語で話しかけられたりする事が多々あります。

 

観光地なので英語が話せる人が多いのは分かるのですが、母国語ともう一つ違う言語が話せる事はすごいなって関心してしまいます。

 

日常で英語を使う機会が多いのでしょうか。そのうち、日本でも母国語と英語が話せる事が当たり前になってくると思うので、今のうちに英語教材を探したいと思います。

続きを読む≫ 2014/10/08 11:17:08

ショートステイした時は、その土地の環境に入ることで驚くこともあったし、24時間英語尽くめというのは上達するのにはとても良い環境でした。

 

が!しかし、日本である程度英会話教室で勉強したとしてもレベルは下の上くらいである。そんなにうまくいくわけがない。10日間の滞在で最終日の辺りはほぼ無言。話すことに疲れてしまった。ホストファミリーの実家に行った時は、人数の多さに圧倒され何も話せず、最後にはそこで飼われている犬に話しかける始末、もちろん日本語で。「おまえは分かってくれる〜」なんて・・・

 

英語が上達するためにはまずは焦らないことですね。日本でも良い教材や教室は山のようにあります。英語耳を養うために大量の英語を聞き、ボキャブラリーを増やすために単語&熟語を覚え、英語を使って会話できる環境を探して実践する。それだけでも時間がかかるじゃないかと思うけれど、英語は一日にしてならず。何かを習得しようと思えば、時間はかかるものです。まずは焦らず独学でもイイからコツコツ勉強することですね。
http://www.t900o800e700i600c.info/kyozai05/
学校と違って、イヤイヤ英語を勉強するわけじゃないので、時間をかけて頑張りたいですね。

続きを読む≫ 2014/08/24 14:23:24

ニチイ学館がしている英会話のCOCO塾ですが、私も昔、ニチイ学館で病院に勤めていたことがあるので、妙に親近感が湧いてしまうのですが、意外にも東京にあるCOCO塾は、見た目がオシャレなエステかクリニックみたいな感じで入りづらそうな印象!?みたいです。

 

授業の内容や先生の印象は、すごくいいみたいな感じで、テキストもけっこう難しいらしいのですが、上手くしゃべれなくても先生が優しく励ましフォローしてくれると口コミに書いてあるのを見ました!!

 

中身はかなりいい感じのCOCO塾ですが、その見た目のせいか、グループレッスンに入会した人が、ず〜っと一人でマンツーマンという状態もしばしば、それでも料金はグループレッスンなのでラッキーなような寂しいようなで複雑といったところでしょうか(- -;)
http://www.cocojuku.jp/
東京のCOCO塾は、そんな感じみたいですが、私が住んでいる三重県にもCOCO塾があるのですが、そこもこんな感じなのでしょうか・・・私も元ニチイなだけに何だか、このネットの口コミを見ていたら笑えてきました!!

 

続きを読む≫ 2014/07/15 14:21:15

昔海外文通っていうものをやってました。斡旋先に希望の国や年齢を指定すると引き合わせてくれます。それで色々な海外の人と文通してましたよ。
もちろん、英語で文章を書きます。韓国人だと英語はバンバン使えるからやはり文章力がすごいですね。

 

私の書く英語はワンパターンばっかりでした。でも、当時から日本の芸能人は韓国で大人気で、そういう共通の話題で盛り上がりました。
英会話を習うのはちょっと億劫だったので、こういう方法でも英語を学べるんだなって思いました。良い英語教材みたいな感じですよ。こういう方法は、フランス語や中国語などどんな言語でもできますからいいですよね。

 

今では文通なんてもの、存在するんでしょうか。私は国内でも同世代の女の子と文通をたくさんしていて北海道のお土産とかゲットしてましたよ〜。今ではブログやツイッターなんかでつながれるし、メールもあるからわざわざ手紙なんか書かないのかなあ。私は今でもお世話になった人には手書きで手紙書きます。メッセージカードとかデコったり、シールを切り貼りしたりとかも大好きです。

続きを読む≫ 2014/06/02 01:07:02

名古屋付近で、脱毛したいのですが、どこがいいかなと考えていて思いつくのは、高須クリニック。。「YES、高須クリニック」で有名な、あのCMが頭に浮かびます。インターネットの口コミで、見るといろいろエステサロンやクリニックが、出ていますが見れば見るほど、どこがよいのか分からなくなってしまいます。。そうなると、誰もが知っているところなら安心かな〜という所に、辿りつきます。エステサロンや家庭用脱毛器(→家庭用脱毛器 ケノン)だと、レーザーでも威力が弱いと聞くし、クリニックだと針で脱毛って、なんだか痛そうで恐〜い感じがするし、いかがなものかと思っていました。

 

でも、私としてはエステの方がなんとなく敷居が低いイメージがあるから、エステも捨てがたいんですよね。

 

今は名古屋のエステのポータルサイトみたいなのをいくつか見比べたりしています。だけど、高須クリニックは、クリニックだけど、レーザーで脱毛するみたいなので、針が恐い私には、もってこいです!!

 

それに、ネットの口コミによると、エステサロンよりクリニックの方が安心だという意見も多かったので、クリニックでの脱毛が希望でした。高須先生も、名古屋のクリニックに居ることもあるのでしょうか!? チラ見でもいいので、一度、見てみたいものです!!

続きを読む≫ 2014/05/11 11:55:11 blog

この間、とあるテレビ番組をみていたら、女性がするには珍しい職業みたいなコーナーがあって、一番珍しかったのは『人力車を運転している人』で、他にも『とび職』や『すし職人』の人も出ていましたが、その人達の話を聞いていると男の職場とあってお給料も男性並みなのですが、そんなことよりその仕事自体が好きでしているという気持ちの方が大きいみたい。

 

私の知っている人も、若い時は女の子でもトラックに乗っていたりした人や、大工さんの手伝いとかしていた人もいるけど、男性の中で仕事する女性ってサバサバしていてカッコイイな〜と思います!!

 

本人も、男性の中で仕事している事も全然気にならないみたいだし、逆に女性ばかりの職場の方が居辛いくらいの感じに見えます!?

 

男女雇用均等法が出来てから、職業に関してあまり男子女子の区切りがなくなったとはいえ、女性がするのは珍しい職業だとついあれこれ聞いてしまいたくなります(^-^;

 

でも、男の職場の唯一の女ということなら、案外女性らしい部分が重宝されるのかもしれませんね!!

続きを読む≫ 2014/04/12 10:43:12 blog

海外に住むのって憧れますよね。旅行で海外に行くということがよくありますが、海外で暮らすというのはなんだかかっこいいですよね。
最近ではグローバル化も進んでいることだし、海外で暮らすということも昔に比べてはハードルが低くなったように感じられます。

 

留学で住む人もいれば仕事で住む人もいるし、家族の都合で住む人もいます。 色んな人が海外で暮らしていますが日本人が多く住んでいる国はアメリカだそうです。

 

アメリカには、多くの日本人が住んでいるらしく、その中でもロサンゼルス都市圏に多く日本人が住んでいるそうです。なんとなくアメリカに住んでいる日本人が多いような気がしましたが、やはりそうなんですね。

 

けっこう周りにもアメリカで暮らしているという話は聞くので、納得がいく結果でした。 次に日本人が多く住んでいる国は中国だそうです。そしてオーストラリアが続きます。

 

国土の大きさも関係しているのでしょうか。他にも、日本企業が多く進出している国も、上位にランクインしてきているそうです。 ?

続きを読む≫ 2014/03/13 10:44:13 blog

最近、100gダイエットってのが有るのを知りました。
方法は100gなら何を食べてもよくって(栄養バランスは考えないとイケナイらしい)、次の食事は一時間以上あけて食べる見たいな感じです。

 

栄養バランスを考えながら100gのものってのは難しい。そうすると、お菓子とかはダメっぽいよね。。。一時間後に食べても良くっても仕事してたら一時間後に何かってのは考えられないし。

 

挑戦しては見たいと思ったけど、チョット続けられそうにないかな。
専業主婦とかは良いかもね。時間の管理は自分でしてるんだしね。

 

まあ、ガッツリ食べたいと思うことって有るから我慢しないとイケナイのは同じかな。やっぱし誘惑には負けそうになるよね。

 

成功した人は、かなり意思もってしたんだろうな。私みたいに『簡単に出来ないの!』って思ってるヤツは無理なんだろうか??

 

100gダイエット続けられそうな方法が有る?小分けにしてお弁当詰めるとかするとか?お菓子もたまにはいいとか(かなりカロリーとっちゃうけど)?

続きを読む≫ 2014/02/16 10:45:16 blog

長い間、ムダ毛処理でずっと苦戦し続けていた箇所といえばデリケートゾーンでした。

 

皮膚がとても薄くて敏感なパーツということもあり、カミソリを使うといつも剃刀負けして肌が赤く痒くなることも多かったですし、自己処理しても次の日の夜になると肌がジョリジョリとした悪い手触りになったり、チクチクと伸びて来たムダ毛がショーツから突き抜けてくることもあり、非常に悩んでいました。

 

そこで、脱毛エステで一年半程度前からデリケートゾーンの脱毛をするようになりました。

 

(参考サイト)ミュゼ 評判

 

VIOラインの脱毛といえば非常に強い痛みが伴ってしまいそうな印象でしたが、肌に光を手早く照射してもらうだけで非常に迅速にお手入れを受けることが出来たり、特に強い痛さも感じなくて安心しました。

 

IラインやOラインは少しパチっとした刺激が一瞬走ることも時折あったものの、予想してたより遥かに弱い痛みだったので、痛がりな性格な自分でしたが平気でした。

 

ハイジニーナを脱毛すると温泉が心配といった人も居るかもしれませんが、実は必要な部位の毛はきちんと残しておくこともできるので安心です。

 

私はIやOラインは全て処理してもらってますが、Vラインの前の方の部分は綺麗に形を整えてもらう程度の処理でとどめておき、ある程度毛を残してもらっています。

 

ビキニラインを脱毛しておくと、ショーツ選びや水着選びに悩むことも減りますし、生理中でも蒸れたりせず快適に過ごせて安心です。

続きを読む≫ 2014/02/15 00:21:15 blog

長期間の不規則な生活から自律神経失調症になり、現在も病院に通院中です。病院では週1回のカウンセリングを行なってもらい、精神面でのケアをしていただいているのですが、自宅で手軽に出来る治療法としては「ストレッチ」を勧められました。

 

私の自律神経失調症の症状としては、慢性的な疲労や肩こりといった体の不調が主だったのですが、マッサージは素人がやると逆に悪化しかねないということで、ストレッチの方が良いという理由のようです。

 

ストレッチの内容は、肩こりに関しては、首を回したり、肩甲骨をくっつけたり離したりして、ゆっくり筋肉を動かしながら凝りをほぐし、緊張している筋を弛緩させたら、ベットの上に寝転び、開脚した状態からゆっくり呼吸をはじめて、足の筋肉を伸ばしつつ上体をねじったりして、全身の力を抜く、という順番で行っていき、これを毎日3セットを目安に行います。

 

カウンセリング中、私の場合はとにかく全身が常に緊張状態になっている為、全身をほぐし、リラックスすることが大事、との説明を受け、このストレッチを続けながら自分がリラックスできる環境を整えることも、改善への近道だと教えられました。

 

色々な話を聞くうちに分かったことは、自分があまりにも自分自身の事に関して無頓着であったという事です。

 

自律神経失調症は、自分を見つめ直すきっかけとポジティブに捉え、今後は無理をせずストレッチを続けながら自律神経失調症改善に向けて取り組んでいければ、と考えています。

続きを読む≫ 2014/01/23 23:31:23 blog